1泊2日で内定者研修in鎌倉を実施しました!

こんにちは。
人事部の木村です!

先日、鎌倉にて1泊2日の内定者研修を実施しました!
今回は、
・伝える力の大切さを知る
・チーム内で共通の認識をもつ
・相手目線の重要性を知る
ことを目的に、ワークを実施したり、
先輩社員から仕事のリアルな話を聞いたり、夜は希望者で懇親会を実施したり、
と内定者には非常に濃い2日間を過ごしてもらいました。

今回のワークのテーマは、
『内定者懇親会を企画しよう』です。
10月に実施した、自分たちが主役だった内定者懇親会を、
1チーム4~5名(チームに上司役として1名社員付)で、
目的の深掘りをするところから考えてもらいました。





「何で懇親会を実施するんだろうか?」
「内定者には懇親会の後にどうなってもらえれば成功と言えるだろうか?」
初めて企画を考える内定者も多く、目的の深掘りには苦戦をしていましたが、
一人ひとりが最後まで投げ出さず、考えきった上で2日目に発表をしました。





発表後はしっかり振り返りを実施。
・報連相をもっと行うべきであった
・目的の深掘りが足りなかった
・発言に遠慮をしてしまった
といった反省が多く、「次の研修では改善するぞ!」とリベンジに燃えていました!

振り返りでは、できなかった点ばかり意見がでましたが、発表時の堂々とした佇まいには驚かされました!
僕の時(4年前)は、あたふたして発表時に自分でも何言っているか分からなくなっていましたが・・・笑

彼らにはこれから、2月の集合研修、4月からの新卒社員研修を経て、
配属先に飛び立ってもらいます。

次回の2月の研修では、さらにグレードアップした彼らと会えるのが楽しみです!